サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > CSR > サッポログループ調達基本方針

サッポログループ調達基本方針

私たちは、グループ企業行動憲章に則り、お客様に支持される高品質な製品・サービスを提供するため、より安全で安心な原料、資材、物品、サービス等の調達を行います。
公平・公正なお取引を通じてお取引先様とのパートナーシップを構築していきます。
環境保全やCSRの取り組みにおいても、お取引先様のご協力を得ながら積極的に推進していきます。

1.お客様本位・品質本位

製品、サービスの品質・安全性を優先し、「グループ品質理念」に則り、安全で安心な原料、資材、物品、サービス等の調達に努めます。

2.公正かつ透明なお取引

お取引先様の選定は、安全、品質、価格、技術力、納期、安定供給、お取引先様のCSR対応などを総合的に評価した上で決定いたします。
調達の門戸を国内外に広く開放するとともに、複数のお取引先様からの見積もりによる調達を原則とし、公正・公平な参入機会をご提供します。

3.お取引先様との信頼関係の構築

お取引先様との共存共栄を図り、長期的な信頼関係の構築を目指します。
お取引先様から提供された個人情報、営業秘密は、お取引先様の了解なく社内外を問わず関係者以外に公表いたしません。

4.法令、社会規範の遵守

法令、社会規範の遵守はもとより、「サッポログループ企業行動憲章」ならびに「CSR基本方針」を遵守・実践します。
調達担当者は、いかなるお取引先様とも、業務に関連する私的な利益の授受は行いません。また、寄付などを強要することはありません。

5.環境保全

この地球を幾世代にも亘り受け継いでいけるよう、持続可能な社会を目指し、サッポログループ「環境基本方針」、「グリーン調達基本方針」に基づいた調達活動を推進しています。