サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > CSR > 人財と職場環境におけるCSR

人財と職場環境におけるCSR

サッポログループは、すべてのグループパートナーの人権を尊重し、安全と心身の健康を確保するとともに、一人ひとりの個性と多様性が活かされる組織風土を醸成します。

人権の尊重

人権の尊重

人権の尊重こそ、人財と職場環境におけるCSRのもっとも基本的な取り組みです。

ダイバーシティの推進

ダイバーシティの推進

多様な人財を適正に雇用し、従業員が十分に能力を発揮できる職場づくりに努めています。

個々の強みを活かす人財育成

個々の強みを活かす人財育成

事業特性に応じて、各種研修や制度の充実など、従業員の主体的なキャリア形成を支援しています。

安心して働ける職場環境づくり

安心して働ける職場環境づくり

労働災害の防止や心身の健康維持・増進に向けたさまざまな施策を実施しています。

ワークライフバランスの充実のために

ワークライフバランスの充実のために

従業員が仕事と家庭を両立できるよう、各種の制度を設けて支援に努めています。

労使関係

労使関係

労使一体となって職場環境の維持・改善、安定した労使関係の構築に努めています。

CSRレポートダウンロード
CSRレポートダウンロード
サッポログループのCSRに関する各種活動を報告しています。

こちらから、CSRレポートのPDFデータをダウンロードいただけます。

CSRレポート 無料請求サイト
エコホットライン

※ここから先は外部サイトへのリンクとなります

編集方針・GRIガイドライン対照表