サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > CSR > コーポレートガバナンス > 内部統制と情報開示(株主・投資家への情報開示)

内部統制と情報開示

基本的な考え方

サッポログループは、コーポレートガバナンスの強化・充実を経営上の重要な課題のひとつに位置づけ、健全な企業経営を行い、持続的に企業価値を高めていくために、経営における透明性の向上と経営目標の達成に向けた経営監視機能の強化に努めています。
また、株主様への適切な利益還元を経営上の最重要政策とするとともに、株主様をはじめとするステークホルダーが必要とする情報を適時・適切に開示します。

コーポレートガバナンスと内部統制リスクマネジメント

株主・投資家への情報開示

積極的なIR活動

アナリスト向け説明会

アナリスト向け説明会

サッポロホールディングスでは、国内の証券会社のアナリストや機関投資家の方々を対象とした決算説明会に加え、四半期開示制度に対応した電話会議形式での決算説明会をそれぞれ年2回実施しています。文書や映像などの資料を活用し、よりわかりやすい説明に努めるとともに、その内容はすべてホームページのIRライブラリーで公開しています。
海外機関投資家の方々に対しては経営陣によるIR活動を実施し、長期的な戦略について説明しています。
また、説明会に出席できない投資家向けにホームページにて説明内容の音声配信を行っています。
また、国内外の機関投資家の方々と年間160件以上実施しているワン・オン・ワンミーティングや、証券会社主催のグループミーティングへの参加など、積極的なIR活動を展開しています。

各種IRツールによる情報開示

サッポロホールディングスは、各種IRツールを通じて、株主・投資家の皆様との緊密なコミュニケーションを図っています。常に新しい情報をお届けするとともに、国内外での情報に差が生じないよう努め、IRサイトでは詳細な決算情報を随時公開することで、よりタイムリーな情報発信を行っています。

主なIRツール

発行物 発行時期

株主通信

毎年3月

中間期株主通信

毎年9月

決算短信、四半期報告書

四半期ごと
年1回
半期ごと

サッポロホールディングスIRサイト

随時更新

配当金、株主優待について

当社は、株主の皆様への適切な利益還元を経営上の重要政策と位置付けており、業績や財務状況を勘案して安定した配当を行うことを基本的な方針としています。
また、「第一次中期経営計画2020」のなかで、株主への利益還元として、配当性向30%を目安とする財務指標を掲げております。ただし、特殊要因にかかる特別損益等により親会社株主に帰属する当期純利益が大きく変動する場合には、その影響を考慮して配当金額を決定することがあります。
2017年12月期の配当金は、業績や財務状況などを勘案したうえで、1株当たり37円としました。

配当金、株主優待について

サッポロホールディングス株主様ご優待制度において、株主様のご選択により、優待品の送付に代えてその相当金額を社会貢献活動へ寄付する制度を2009年より設けています。

ESG投資インデックスへの組み入れ

サッポロホールディングスでは、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を含むCSR活動が長期的な企業の発展や株主様への利益還元につながると考え、取り組みを推進しています。
2017年末現在、下記のESG投資インデックスに組み入れられています。

FTSE4Good Global 100 Index

http://www.ftse.com/products/indices/ftse4goodicon
※ここから先は外部サイトへのリンクとなります

FTSE4Good Global Index(英国・FTSE社)
持続可能な開発目標(SDGs)を含む既存の国際基準を満たす企業活動を評価し、そのような企業への投資を促進するために作成されています。透明な運営方法・選定基準とFTSEグループの高いブランド・イメージにより、FTSE4Good指数シリーズはESG投資に最適な指数となっています。

FTSE Blossom Japan Index

http://www.ftserussell.com/blossom_japanicon
※ここから先は外部サイトへのリンクとなります

FTSE Blossom Japan Index(英国・FTSE社)
FTSE4Good指数シリーズFTSE Japan Indexを構成している日本企業の中からESG評価に優れた企業を選定して構築される指数です。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)のESG投資指標に採用されています。

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数

https://www.msci.com/msci-japan-esg-select-leaders-index-jpicon
※ここから先は外部サイトへのリンクとなります

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数(米国・MSCI, Inc)
時価総額上位500銘柄の中から、業種分類の時価総額50%を目標に、ESG評価に優れた企業を選別して構築される指数です。この選別手法により、ESG評価の高い企業を選ぶことで発生しがちな業種の偏りが抑制されています。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)のESG投資指標に採用されています。

SNAMサステナビリティ・インデックス

http://www.sjnk-am.co.jp/icon
※ここから先は外部サイトへのリンクとなります

SNAMサステナビリティ・インデックス(日本・損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント)
損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントの運用に活用されています。ESG(環境、社会、ガバナンス)の評価が高い企業に幅広く投資する年金基金・機関投資家向けの責任投資プロダクトであり、ESG評価を重視して投資銘柄を独自に設定した「SNAMサステナブル・インデックス」に基づいた長期投資を志向する運用を行っています。

コミュニケーションブックダウンロード
コミュニケーションブックダウンロード
サッポログループのCSRに関する各種活動を報告しています。

こちらから、CSRレポートのPDFデータをダウンロードいただけます。

CSRレポート 無料請求サイト
エコホットライン

※ここから先は外部サイトへのリンクとなります

編集方針・GRIガイドライン対照表