サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > CSR > サッポログループCSRの原点

サッポログループCSRの原点

サッポログループのCSRには2つの原点があります。

ひとつは、酒類・食品メーカーとしての「ものづくり」の原点である「開拓使麦酒醸造所」。もうひとつは、外食事業における「お客様を笑顔に」の原点である日本初の「ビヤホール」。いずれも明治時代に誕生したそのときから、それぞれの事業を通じて「社会と共生し、お客様の喜びを糧とする」活動をおこなってきました。その思いは、現在の「サッポログループのCSR基本方針」に引き継がれ、グループ各社のCSR活動の展開へと脈々と続いています。
「ものづくり」の原点

「ものづくり」の原点

サッポログループの品質をはじめとするさまざまな活動の原点となる、創業時の“思い”を紹介します。

「お客様を笑顔に」の原点

「お客様を笑顔に」の原点

いつの時代も変わらず、人々に喜びと感動をお届けする新しい飲食シーンを提供しています。

CSRレポートダウンロード
CSRレポートダウンロード
サッポログループのCSRに関する各種活動を報告しています。

こちらから、CSRレポートのPDFデータをダウンロードいただけます。

CSRレポート 無料請求サイト
エコホットライン

※ここから先は外部サイトへのリンクとなります

編集方針・GRIガイドライン対照表