サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > 公益財団法人 サッポロ生物科学振興財団 > 助成記録 > 第10回(平成6年度)研究助成者一覧表


公益財団法人 サッポロ生物科学振興財団
研究助成報告一覧
研究助成報告については過去3年分を掲載しています
<第10回(平成6年度)研究助成者一覧表>
主たる研究者 所属及び役職 研究テーマ 共同研究者 推薦者
井 口 和 明
(37)
静岡県立大学薬学部  講師
〒422 静岡市谷田52ー1
神経ペプチドおよびその受容体の特異微量測定法の開発と応用 鈴木睦昭他1名
岡 田 宏 文
(35)
長岡技術科学大学  助教授
〒940ー21 長岡市上富岡町1603ー1
トリコデルマリーセイ由来低分子量エンドグルカナーゼ遺伝子のクローニングとその発現 森川  康 矢野圭司
烏 野 隆 博
(37)
大阪府立成人病センター  診療主任
〒537 大阪市東成区中道1ー3ー3
自家幹細胞移植における自家GVHDの誘導 福田ひろ子他3名 正岡  徹
木 本 安 彦
(40)
大阪大学医学部  助手
〒565 吹田市山田丘2ー2
健常人および悪性腫瘍患者リンパ球の差違 丹治芳郎他1名 田口鐡男
児 玉 浩 明
(31)
九州大学理学部  助手
〒812 福岡市東区箱崎6ー10ー1
遺伝子工学的手法を用いた高等植物低温適応機構の研究 的場  厚他1名 駒嶺  穆
住 永 雅 司
(44)
帝京大学医学部  助手
〒213 神奈川県川崎市高津区溝口74
癌転移における細胞接着分子(可溶性ELAM-1,ICAM-1,VCAM-1)の役割 篠川  智他2名 古江  尚
新 津 洋司郎
(51)
札幌医科大学医学部  教授
〒060 札幌市中央区南1条西16丁目
スーパーオキシドジスムターゼの抗転移剤としての有効性について 古川勝久他1名 塚越  茂
松 崎 吾 朗
(33)
九州大学生体防御医学研究所  助手
〒812 福岡市東区馬出3ー1ー1
Primitive T 細胞の作用と活性化の分子機構の解析 野本亀久雄
三 上 哲 夫
(45)
北海道大学農学部  教授
〒060 札幌市北区北9条西9丁目
テンサイにおける細胞質雄性不稔性の分子機構の解明 安田昭三
宮 入 伸 一
(40)
東北大学  助教授
〒980ー77 仙台市青葉区荒巻字青葉
フローインジェクション・イムノメトリックアッセイの血中薬物濃度測定への応用 大江知行 橋本嘉幸
山 下 純 一
(39)
熊本大学医学部  研究登録医
〒860 熊本市本荘1ー1ー1
乳癌の進展経過における新しい生物学的因子の位置づけと評価 小川道雄他2名 冨永  健
註) 1. 年齢・所属・役職は平成6年5月31日現在です。
  2. 記載は、アイウエオ順です。(敬称略)
生物科学振興財団トップ
財団の概要
定款(寄付行為)(PDF)
役員・委員
事業報告
助成記録
助成公募
社会環境活動トップに戻る