サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > 株主・投資家の皆様へ > よくあるご質問 > スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドとの経緯

スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンドとの経緯

スティール・パートナーズ・ジャパン・ストラテジック・ファンド (以下SPJSFという)とのこれまでの経緯は以下のとおりです。

2010年12月16日

SPJSFより、関東財務局に大量保有報告書が提出される
10月18日、12月9日、12月16日の各日で計6回の提出が
あり保有していた当社株式をすべて売却したことが判明

大量保有報告書は金融庁・財務局のEDINET にてご覧いただけます
※リンク先のご利用はお客様の責任において行ってください。リンク先のご利用についてはご利用規約の免責事項もご確認ください

2010年3月30日

第86回定時株主総会開催

会社提案の取締役10名選任が賛成多数で取締役に選任され、株主提案の取締役10名選任が賛成少数で否決される

2010年3月5日

SPJSFのウエブサイトを通じてのリリースに対する当社の考え方をリリース

2010年2月23日

SPJSFのウエブサイトを通じてのリリースに対するコメント

2010年2月12日

1/22付SPJSF株主提案に対する当社の考え方をリリース

2010年1月22日

SPJSFより、当社第86回定期株主総会における株主提案権行使に関する書面を受領

2009年2月24日

2/17付SPJSF書簡を受け、当社の考えを伝える書簡をSPJSF宛に送付

2009年2月17日

SPJSFより、当社株式の買付提案を撤回することなどを内容とする書簡を受領

2008年7月8日

SPJSFより書状を受領

→同日、書状に対する当社コメントをリリース

2008年5月2日

SPJSFと話し合いを持ち、当社として確認したい事項を取りまとめた質問リストに対する回答について説明を受ける。

2008年4月10日

2008年3月26日

SPJSFより『貴社株式の取得に向けた交渉について』と題する書簡を受領

→4/10付で当社より返信

2008年3月14日

3/10付SPJSF書簡に対する、当社の今後の対応についてSPJSF宛に返信

2008年3月10日

SPJSFより、『貴社株式の取得に向けた交渉について』と題する書簡を受領

2008年2月26日

SPJSFからの買付提案に対する当社取締役会の意見をSPJSFに通知

SPJSFからの買付提案に対する当社取締役会の意見を公表

2008年2月25日

SPJSFより、特別委員会宛の書状を受領

2008年2月20日

特別委員会より、当社取締役会宛に追加意見書を受領

また、特別委員会よりSPJSF宛に書状を送付

2008年2月13日

SPJSFより、当社社長および特別委員会宛の書状を受領

2008年2月4日

特別委員会より、1/8の取締役会からの諮問に対する特別委員会から意見書を受領

→ 同日、特別委員会による記者会見開催

2008年1月31日

SPJSFより、当社社長宛の書状を受領

2008年1月28日

SPJSFより、1/23の面談に関する書状を受領

→ 同日、当社より返信

2008年1月23日

SPJSFのリヒテンシュタイン氏と特別委員会との面談が行われる

SPJSFのリヒテンシュタイン氏と当社取締役との面談が行われる

2008年1月8日

SPJSFからの買付提案に対する評価について特別委員会に諮問

2007年12月6日

SPJSFより「確認・追加情報リスト」に対する回答を受領

当社より、取締役会評価期間に入る旨をSPJSF宛に通知

2007年11月22日

11/8付の回答に対して、「確認・追加情報リスト」をSPJSFに対し交付

2007年11月8日

SPJSFより、「追加情報リスト」に対する回答、並びに「企業価値向上へのアプローチ」と題する提言書を受領

2007年9月25日

SPJSFからの「質問リスト」への回答を送付

併せて、5/29に当社が交付した「追加情報リスト」への回答を要請

2007年9月12日

2007年9月11日

SPJSFのリヒテンシュタイン氏が当社来社、「質問リスト」を持参

当社が5/29に交付した「追加情報リスト」への回答は持参せず

→ 当社は翌9/12にSPJSFより質問リストを受領した旨を公表

2007年7月12日

SPJSFより、現在回答を準備している旨の7/10付の付書状を受領

2007年6月7日

SPJSFより、日経ビジネス5月21日号の記事に関する書状を受領

2007年5月29日

5/15付の回答に対して、「追加情報リスト」をSPJSFに交付

2007年5月15日

SPJSFより、当社が3/1に交付した「必要情報リスト」に対する回答を受領

2007年5月11日

SPJSFより、同ファンドが投資先企業宛に送付した書状を受領

2007年3月29日

第83回定時株主総会開催

会社提案の大規模買付行為への対応方針が承認され、SPJSFの株主提案は否決される

2007年3月22日

SPJSFより、非公式協議申入れと秘密保持契約に関する3/22付の書状を受領

→ 3/26付にて、当社より返信

2007年3月20日

SPJSFより、議決権を有する株主の確認に関する3/19付の書状を受領

→ 同日、当社より返信

2007年3月1日

SPJSFによる当社株式の買付提案に対して、「必要情報リスト」をSPJSFに交付

2007年2月16日

新たな「当社株券等の大規模買付行為への対応方針」の導入を公表

SPJSFからの当社定時株主総会における株主提案にかかる会社方針を公表

2007年2月15日

SPJSFより、『貴社株式の友好的取得について』と題する当社株式の買付提案(意向表明書)を受領

2007年2月5日

SPJSFより、取締役派遣、資金調達、株式取得に関する書状を受領

→ 2/13付で、2/5付の書状を受領した旨の書状を送付

→ 2/20付で、2/5付の書状に対する返信を送付

2007年2月1日

2007年1月31日

SPJSFより、「当社株券等の大規模買付行為への対応方針」を廃止する旨の当社定時株主総会にかかる株主提案書を受領

→ 翌2/1に株主提案書を受領した旨を公表

2007年1月11日

SPJSFより、関東財務局に変更報告書No.13が提出され、保有目的が変更される

2005年12月5日

SPJSFのリヒテンシュタイン氏より、当社社長宛の書状(12/1付)を受領

→ 12/22付で当社より返信

2004年10月22日

SPJSFより、関東財務局に最初の大量保有報告書が提出される

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社のプラグインソフト「Adobe Reader」が必要です(外部サイトが開きます)。