サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2003年 > 埼玉工場跡地の開発計画の方向性について 複合都市開発「川口サッポロビアスクエア(仮称)」(2003年10月31日)

埼玉工場跡地の開発計画の方向性について
複合都市開発「川口サッポロビアスクエア(仮称)」 

このニュースリリースに関するキーワード :

2003年10月31日

サッポロホールディングス株式会社(本社・東京、社長・岩間辰志)では、サッポロビール株式会社(本社・東京、社長・福田貞男)が所有する同社埼玉工場の跡地(埼玉県川口市並木元町1−1他)について、複合都市開発“川口サッポロビアスクエア(仮称)”として開発の方向性を決定しました。本件については、埼玉県及び川口市にご相談し、また昨年11月からは都市基盤整備公団埼玉地域支社(所在地・さいたま市、地域支社長・岡田隆臣)にコーディネート業務をお願いするなど、鋭意検討を進めてきました。その結果、このたび地元活性化に最も貢献できるとして今回の決定となりました。

 複合都市開発“川口サッポロビアスクエア(仮称)”は、約3万5千坪の敷地に、住宅、商業施設、広場、アートギャラリー、ビヤレストラン、フィットネスクラブなどを建設し、「川口市の都市部における『まち歩き』が楽しい新しい都心空間の実現」を目指します。
 開発に当っては、分譲住宅部分では東武鉄道株式会社(本社・東京、社長・根津嘉澄)、株式会社リクルートコスモス(本社・東京、社長・重田里志)が、商業部分では株式会社イトーヨーカ堂(本社・東京、代表取締役会長・鈴木敏文)が中心となって進められます。上記3社は、各々必要な当該事業用地部分の土地を取得の上、事業化を進めます。
 ビヤレストランは、現在の川口ビール園の後継事業として、株式会社サッポロライオン(本社・東京、社長・山崎範夫)が進めます。フィットネスクラブは、現行のサッポロスポーツプラザPAL川口の後継事業として、株式会社サッポロスポーツプラザ(本社・東京、社長・高橋賢治)が進めます。その他の部分については現在検討中です。
 今後の進め方としては、都市基盤整備公団埼玉地域支社に引き続きコーディネート業務の受託をお願いし、川口市、当社及び主要事業者が協議の上進めていきます。

 サッポロビールでは、これらの施設・機能を有する複合都市開発“川口サッポロビアスクエア(仮称)”が地元の活性化に貢献することで、この地で約80年のビール製造を行ない、地元の皆様に育まれたサッポロビールとして、ささやかな感謝のリとなることを願っています。

1.タウンネーム   “川口サッポロビアスクエア(仮称)”

2.コンセプト
「川口市の都心部における『まち歩き』が楽しい新しい都心空間の実現」
 市民の快適な暮らしや安全で環境の良い魅力ある街づくりを目指し、複合した都心機能の導入とまち歩きが楽しい都心空間を実現する。 

3.街づくりの方向性
<1>様々な都心機能が複合した一体的な市街地を創る
(1)市民の日常生活を豊かにする、新しいライフスタイルを創造する機能と、都心居住を支える機能を導入する。
(2)多様な都心機能を複合的に組みこむことにより、様々な人が往来し多様な交流体験が出来る拠点とする。
<2>歩行者空間「アクティブモール」の整備
敷地の東西、南北方向に貫く快適な歩行者空間を設け、地区との一体性、開放性、市民の憩いや利便性の向 上を図る。
<3>まちをつなぐ緑・緑化計画
周辺地区を含めた新たな緑のネットワークとしての「まちをつなぐ緑」の実現を目指し、計画地内で積極的な緑化に努める。
<4>安全・安心な空間づくり
(1)バリアフリー、ユニバーサルデザインを積極的に導入する。
(2)管理の行き届いた、防犯に配慮した街づくりを目指す。
(3)災害に強い建物、防災面での街の相互協力体制、避難経路の確保と一時避難への対応など地域の防災に寄与する街づくりを目指す。
<5>新しい市民文化ゾーンの創出
川口らしさの一つである、ものづくりの伝統を継承した市民による文化芸術活動の支援、発表、交流等の場を設け、文化芸術の拠点創出を提案する。
(1)「市民アートギャラリー(仮称)」を建設する。
(2)地域の芸術活動の発表の場として活用できる「アートパーク(仮称)」を設置する。

4.面積      約3万5千坪(約11万8千平方メートル)

5.スケジュール  
  解体  平成16年秋終了予定
  着工  解体終了後
  開業  平成17年度内を予定

6.主な施設と事業者
    分譲住宅 
      東武鉄道株式会社(本社・東京、社長・根津嘉澄)
      株式会社リクルートコスモス(本社・東京、社長・重田里志)
    商業
      株式会社イトーヨーカ堂(本社・東京、代表取締役会長・鈴木敏文)
    ビヤレストラン
      株式会社サッポロライオン(本社・東京、社長・山崎範夫)
    フィットネスクラブ
      株式会社サッポロスポーツプラザ(本社・東京、社長・高橋賢治)

7.今後の開発の進め方
都市基盤整備公団埼玉地域支社に引き続き事業段階でのコーディネート業務及び道路等の基盤整備、賃貸住宅整備についての協力支援をお願いし、川口市、当社及び主要事業者が協議の上進めていく。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース