サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2010年 > 子会社の固定資産の譲渡ならびに特別利益の計上に関するお知らせ(2010年11月12日)

子会社の固定資産の譲渡ならびに特別利益の計上に関するお知らせ 

このニュースリリースに関するキーワード :

2010年11月12日


 当社は、本日開催しました取締役会において、当社連結子会社であるサッポロビール株式会社が所有する固定資産を下記のとおり譲渡することを決議しましたので、お知らせします。
 また、本固定資産譲渡に伴い特別利益を計上することとなりますので、あわせてお知らせします。


1.譲渡の理由
 当該物件につきましては、サッポロビール株式会社がビール製造工場として使用しておりましたが、平成20年3月に製造を停止し、その後、跡地の活用策を検討してまいりました。
 本年2月に発表したサッポログループ経営計画2010年-2011年では、それまでの「収益基盤構築のフェーズ」から「成長のフェーズ」への転換を目指して戦略を進めておりますが、今後の戦略投資に必要となるキャッシュフロー創出の一環として、今般、当該物件を譲渡することとしました。


2.当該子会社の概要

(1)名称
  サッポロビール株式会社
(2)所在地
  東京都渋谷区恵比寿4-20-1
(3)代表者の役職・氏名
  代表取締役社長 寺坂 史明
(4)事業内容
  ビール・発泡酒・ワイン等の製造販売
(5)資本金
  10,000百万円


3.譲渡資産の内容

 ●資産の内容及び所在地
   サッポロビール大阪工場跡地(大阪府茨木市岩倉町1番他、計17筆)
 ●譲渡価額
   190億円
 ●帳簿価額
   23億円
 ●譲渡益
   166億円
 ●現 況
   工場跡地
 (注)譲渡益は、譲渡に係る費用等の見込額を控除した概算額を記載しています。


4.譲渡の相手先の概要

(1)名称
  学校法人立命館
(2)所在地
  京都市中京区西ノ京栂尾町1番地の7
(3)代表者の役職・氏名
  理事長 長田 豊臣
(4)事業内容
  学校教育法に定める学校の設置、運営
(5)上場会社と当該法人の関係
  当社ならびにサッポロビール株式会社、その他当社の関係会社は、当該法人との間には、記載すべき資本関係・人的関係・取引関係はなく、関連当事者にも該当しません。


5.譲渡の日程

(1)取締役会決議
  平成22年11月12日
(2)契約締結
  平成22年11月16日(予定)
(3)物件引渡期日
  平成22年11月16日(予定)


6.特別利益の計上ならびに今後の見通し

 本固定資産譲渡に伴い、平成22年12月期(平成22年1月1日~平成22年12月31日)の第4四半期連結決算において、固定資産売却益として166億円の特別利益を計上する見込みです。
 なお、当社グループでは、本件のほか、かねてより財務構造のリストラクチャリングの検討を進めております。現在、それらに伴う損失額等も含めて連結業績への影響を精査しており、平成22年12月期の通期の連結業績予想につきましては改めて発表します。

                             

(参考)当期連結業績予想(平成22年7月30日公表分)及び前期連結実績
     印刷用PDFをご参照下さい

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース