サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2011年 > 株式会社ポッカコーポレーションとのグループ内再編成による経営統合に向けた協議開始について(2011年2月10日)

株式会社ポッカコーポレーションとのグループ内再編成による経営統合に向けた協議開始について 

このニュースリリースに関するキーワード :

2011年2月10日

 当社は、本日開催の取締役会において、平成21年9月末に当社の持分法適用関連会社となりました株式会社ポッカコーポレーション(以下「ポッカ社」)と、下記のとおりグループ内再編成による経営統合に向けた協議を開始することを決議し、同社と合意しましたのでお知らせします。

1.ポッカ社との協議開始について
 国内の酒類・飲料・食品業界においては、景気回復の遅れやデフレによる消費マインドの縮小、人口の減少及び少子高齢化によるマーケットの縮小などが進行し、業界各社は、お客様接点の拡大、自社の強みを活かした差別化推進や競争力向上、積極的な海外進出などにスピードを持って取組む必要性に直面しております。
 このような中、当社は、ポッカ社と平成21年9月に資本・業務提携契約を締結し、自動販売機事業の強化、共同調達によるコスト削減、生産体制の最適化、海外市場における事業の共同展開などに取り組み、一定の成果をあげるとともに、その協働を通じて相互の信頼関係を強固にしてまいりました。
 しかしながら、昨今の厳しい市場環境を乗り越えて今一層の存在感を発揮するためには、両社がそれぞれに独立して事業展開するよりも、現在の資本・業務提携関係のステージをさらに上げ、両社が一体となった企業グループを構築して協働を加速させることが最善の方策であるとの判断に至りました。
 つきましては、その第1ステップとして、本日当社が別途公表しました「株式会社ポッカコーポレーションの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ」に記載のとおり、当社が本年3月下旬にポッカ社の株式を追加取得し、連結子会社化することとしました。
 さらに、当社は、両社で国内外における酒類・飲料・食品・外食分野において競争力に富んだ新たな「食品価値創造グループ」を構築していくために、本日、別紙「サッポロホールディングス㈱と㈱ポッカコーポレーションによる経営統合に向けた協議開始について」に記載のとおり、ポッカ社との間で、グループ内再編成による経営統合に向けた協議を開始することに合意しました。
 今後、両社でグループ内の事業・組織体制の再編成について協議するとともに、再編後の新たな企業グループに相応しい持株会社の経営体制や社名などについて検討し、来年3月下旬に開催する予定の当社第88回定時株主総会終了後の来年4月に新体制をスタートさせることを目指して、ポッカ社と協議してまいります。


2.今後の見通しについて
 当社とポッカ社は、本日以降、速やかに経営統合に向けた委員会を設置し、経営統合に向けた協議を開始します。また、当社は、本年3月下旬に前述のとおりポッカ社の株式を追加取得します。
 今後、両社でグループ内の事業・組織体制の再編成や、持株会社の経営体制や社名などについて検討し、来年4月の新体制スタートに向けて協議してまいりますが、具体的な内容が固まりましたら、改めて公表いたします。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース