サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2011年 > サッポロベトナム ロンアン工場が竣工(2011年11月24日)

サッポロベトナム ロンアン工場が竣工日本・北米に続き東南アジア地域に第3の生産拠点を確立し、成長するアジアの橋頭堡に 

このニュースリリースに関するキーワード :

2011年11月24日

サッポロベトナム ロンアン工場
サッポロプレミアム商品群

 サッポロインターナショナル(株)の関係会社であるサッポロ・ベトナム・リミテッド(Sapporo Vietnam Limited 本社:ホーチミンシティ、社長:岸裕文 以下「サッポロベトナム」)は、2010年7月から建設を進めていたサッポロベトナム ロンアン工場を11月24日(木)に竣工します。日本のビールメーカーとして、ベトナムでのビール工場建設は初めてとなり、サッポログループにとっても、初めての海外での建設です。今後、当工場では国際戦略商品である「サッポロ プレミアム(Sapporo Premium)」の製造を開始し、ホーチミン市内を中心としたマーケティング展開に着手します。
 サッポログループは、2016年をゴールとした「新経営構想」のローリングプラン「グループ経営計画2011-2012」において、本年から2年間を成長軌道確立の期間に位置付けています。国際事業では高価格帯の「サッポロ プレミアム」ブランドを軸としたプレミアム戦略で、北米、アジア、オセアニアを中心とした環太平洋エリアでの事業拡大に取り組んでいきます。今回の工場竣工により、日本、カナダ、ベトナムに自社工場を確保することで強固なマーケティング拠点を構築、グループが強みを持つ北米、アジアにおいて強力に事業拡大を図っていきます。
 東南アジアの戦略では、ベトナムを「サッポロ プレミアム」販売拡大のための橋頭堡と位置付け、地の利を最大限に活かしながらアジア周辺諸国へも進出していく計画です。それに伴い、ロンアン工場では、順次生産能力の増強を図り、2019年に15万KLの生産能力を実現させることを目指します。
 サッポロインターナショナルは、環太平洋エリアの三拠点を中心に「サッポロ プレミアム」のさらなるグローバル化を目指して取り組んでいきます。

1.ロンアン工場について

 名称:
  サッポロベトナム ロンアン工場(Sapporo Vietnam Limited Long An Brewery)

 工場所在地:
  ロンアン省デュックホア区デュックラップハ地区デュックホアⅢ工業団地-ヴェトホア  
  Viet Hoa – Duc Hoa III Industrial Zone, Duc Lap Ha ward, Duc Hoa District, Long An Province

 工場長:
  花澤 靖弘

 年間製造能力:
  4万KL
 
 製造アイテム:
  サッポロの国際戦略商品「サッポロ プレミアム(Sapporo Premium)」の製造
   ・サッポロ プレミアム シルバーカップ650ml缶
   ・サッポロ プレミアム 330ml小瓶
   ・サッポロ プレミアム 330ml缶
   ・サッポロ プレミアム 20L樽生
 
 工場竣工日:
  2011年11月24日(木)

 建設費:
  約52億円


2.サッポロ プレミアムについて

 アルコール分:
  5.0%(シルバーカップ650ml缶のみ5.2%)

 原材料:
  麦芽、ホップ、米
  
 「サッポロ プレミアム」は、サッポログループの国際展開ブランド名です。

【サッポロベトナム社概要】

 名称:
  サッポロ・ベトナム・リミテッド(Sapporo Vietnam Limited)

 本社所在地:
  ホーチミン市1区トンドゥクタン通り35グリーンパワービル17階
  17th floor – Green Power Building, 35 Ton Duc Thang Street, District 1, HCMC

 社長:
  岸 裕文
 
 事業内容:
  ビールの製造、アルコール飲料の卸売

 資本金:
  39百万米ドル
 
 設立年月日:
  2007年2月1日(2010年3月29日にサッポロが出資、現社名に変更)
 
 出資持分比率:
  サッポログループ 71%  ベトナムたばこ総公社 29%


【北米での事業展開】
1984年にアメリカに現地法人「SAPPORO U.S.A」を設立、北米における「サッポロ プレミアム」の販売を本格的に開始。独特な形状のシルバー缶デザインが好評を博すなど、アメリカにおけるプレミアムビールとしてのイメージを獲得。2002年にはカナダのスリーマン社で現地生産を開始、2006年には同社を買収し、北米での「サッポロ プレミアム」の生産・販売の拠点を確立し、アメリカにおけるアジアビールNO.1ブランドの地位を築き上げました。

【その他のエリアでの展開】
 カナダ(自社工場)、韓国(日本からの輸出)、台湾(現地生産)、オーストラリア(ライセンス生産)などの環太平洋エリアにおいて、プレミアムブランドとしての展開をしています。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース