サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2011年 > 連結子会社による信託受益権(固定資産)の取得協議開始に関するお知らせ(2011年12月26日)

連結子会社による信託受益権(固定資産)の取得協議開始に関するお知らせ 

このニュースリリースに関するキーワード :

2011年12月26日

 当社は連結子会社であります恵比寿ガーデンプレイス株式会社(以下「YGP社」)が共同保有しております、恵比寿ガーデンプレイスと称する複合施設(所在地:東京都渋谷区恵比寿他、以下「恵比寿ガーデンプレイス物件」)につき、現在共同保有者が所有する15%の信託受益権(固定資産)の取得について協議することに合意いたしましたので、お知らせいたします。

1.信託受益権(固定資産)取得協議開始の理由

 連結子会社であるYGP社はグループの中核をなす不動産事業会社であります。YGP社の主力物件である恵比寿ガーデンプレイス物件は、現在YGP社が85%、モルガン・スタンレー・キャピタル株式会社(以下「モルガン・スタンレー」)がアセット・アドバイザーを務める田町ホールディング特定目的会社(以下「TMK」)が15%を、信託受益権の形式で所有しております。
YGP社及びモルガン・スタンレーは、従来から恵比寿ガーデンプレイス物件の不動産価値向上に向けた具体的取り組みを実施してまいりましたが、今般、TMKより上記15%の共同持分売却の打診がありました。
YGP社は、不動産事業の成長・拡大を目指し、新規物件取得にも取組んでいますが、今後のバリューアップ施策により、将来の収益力向上が確実に実施できる物件と判断し、購入に向けた協議をTMKと行うことで合意しました。

2.信託受益権(固定資産)取得の概要

  ※ 詳細は印刷用PDFをご参照下さい。


3.YGP社の概要

  ※ 詳細は印刷用PDFをご参照下さい。


4.取得相手先の概要

  ※ 詳細は印刷用PDFをご参照下さい。


5.日程

 ・本日以降、取得に向けた協議開始
 ・平成24年1月下旬頃譲渡契約締結
 ・平成24年2月末頃取得(契約締結完了を前提とします。)


6.今後の見通し

 ・業績に与える影響については、譲渡契約が締結された場合に、平成24年12月期の業績見通しにおいてお知らせいたします。

 ・平成19年10月30日に公表しております、モルガン・スタンレーとの戦略的提携・資本提携については、譲渡契約が締結された場合には、当社とモルガン・スタンレーの間で取扱いについて別途協議を進める予定です。結果が決まり次第お知らせいたします。

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース