サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2013年 > 株主優待制度を活用した寄付について(2013年7月19日)

株主優待制度を活用した寄付について~ 被災地の児童、生徒へ塩害杉を活用した「とんぼ」を寄贈 ~ 

このニュースリリースに関するキーワード :

2013年7月19日

 サッポロホールディングス(株)は、本年度の株主優待制度を通じた寄付金1,634,000円に同額を支援させていただき、合計3,268,000円を「被災地ネットワークPLUS」(関連情報参照)へ寄付しました。
 今般の寄付金で製作した「とんぼ」800本は、「被災地ネットワークPULS」を通じて被災地の小学校、中学校、高等学校へ寄付されます。
サッポロホールディングスでは、東北支援の重点テーマとして①次世代支援、②物産品の消費促進、③情報発信の3点を掲げ取り組んでおり、今般の寄付もその活動の一環として行っています。
 これからもサッポロホールディングスは、事業活動を通じて、社会貢献及び東北復興支援を継続してまいります。

1、寄付先
被災地ネットワークPLUS
「被災地ネットワークPLUS」は、陸前高田市・南三陸町エリアを中心とした塩害杉の活用を目的に「とんぼ」を製作し、野球機構等へ販売をすることで、売り上げの一部を青少年のスポーツ振興へ寄付する活動を行っています。


2、寄付金
3,268,000円
  ・株主優待制度を通じた寄付金     1,634,000円
  ・サッポロホールディングス株式会社   1,634,000円

3、贈呈式
7月20日(土)13:30

【目録寄贈】
会場 :〒986‐0725 宮城県本吉郡南三陸町志津川宇御前下23
     一般社団法人南三陸福興まちづくり機構 さんたろう館
 
出席者:南三陸町町長              佐藤 仁 (サトウ ジン)
     「被災地ネットワークPLUS」代表理事 河野 和義(コウノ カズヨシ)
     サッポロホールディングス(株)代表取締役社長兼グループCEO
                        上條 努(カミジョウ ツトム)
【とんぼ寄贈】
会場 :〒986‐0754 宮城県本吉郡南三陸町志津川字助作1番1
     南三陸町立志津川中学校

出席者:南三陸町町長              佐藤 仁 (サトウ ジン)
     「被災地ネットワークPLUS」代表理事 河野 和義(コウノ カズヨシ)
     サッポロホールディングス(株)代表取締役社長兼グループCEO
                        上條 努(カミジョウ ツトム)

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

関連情報

ニュースリリース検索