サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2016年 > 渋谷区とサッポロホールディングス株式会社「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定(包括連携協定)」締結(2016年10月19日)

渋谷区とサッポロホールディングス株式会社「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定(包括連携協定)」締結 

このニュースリリースに関するキーワード :

2016年10月19日

(左:渋谷区長 長谷部 健  右:サッポロホールディングス(株)代表取締社長 兼 グループCEO 上條 努)

 サッポロホールディングス(株)は、渋谷区と密接に連携し、協働して地域社会の諸課題を解決することを目的とした「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定(包括連携協定)」を2016年10月19日に締結しました。

 渋谷区では2016年4月から、民間企業の持つ技術やノウハウを活かし、公民連携・協働により地域社会の課題解決を目指す「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー制度」を推進しております。

 今回の「包括連携協定」の締結は、食品・飲料企業としては、サッポロホールディングス(株)が初めての企業となります。

 今後、本協定を締結することで「次世代育成に関する支援」「恵比寿地区の活性化に関する支援」「スポーツ・健康増進に関する支援」「観光および文化に関する支援」「多様性社会(ダイバーシティ)の実現に関する啓発活動への支援」など8項目において協働で支援活動に取り組みます。

 当社は、事業活動を通じてこれからも渋谷区の良きパートナーとして、地域社会への貢献を強化していきます。

 

1. 包括連携協定の目的

  渋谷区とサッポロホールディングス(株)が密接に連携し、協働して地域社会の諸課題を解決することとし、これに必要な基本的事項を約定するために、この包括連携協定を締結する。

 

2. 包括連携事項

(1)

次世代育成に関する支援

 ・子育て環境の整備及び関係施設運営に関する協力

 ・教育プログラムの企画及び実行に関する協力

 ・家庭環境改善に関する啓発運動に関する協力

 ・その他次世代育成に関する協力

(2)

恵比寿地区の活性化に関する支援

 ・エリアブランドイメージ向上に資する情報発信

 ・コミュニティイベントに関する協力

 ・その他恵比寿地区の活性化に関する協力

(3)

災害に関する支援

 ・災害時の避難所等としての施設利用の協力

 ・食糧、飲料など救援物資の提供

 ・生活必需品備蓄場所の提供

 ・防災に関する啓発プログラムへの協力

 ・その他災害に関する協力

(4)

スポーツ・健康増進に関する支援

 ・スポーツイベントに関する協力

 ・各種スポーツ団体活動への協力

 ・その他スポーツ・健康増進に関する協力

(5)

観光及び文化に関する支援

 ・エンタテイメント、カルチャー事業等に関する企画開発等協力

 ・その他観光及び文化に関する協力

(6)

環境保全に関する支援

 ・緑化空間創出の推進

 ・美化活動への協力

 ・その他環境保全に関する協力

(7)

多様性社会(ダイバーシティ)の実現に関する啓発活動への支援

 ・LGBT研修セミナーの実施や社内制度の検討

 ・その他多様性社会(ダイバーシティ)の実現に関する協力

(8)

その他の支援

 ・人材開発及び研修プログラム等における人的交流の検討

 以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース