サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2018年 > 札幌麦酒祭りのビール売上金相当額を寄付(2018年1月12日)

札幌麦酒祭りのビール売上金相当額を寄付~アイヌ文化の振興支援を通じ、ふるさと北海道を応援~ 

このニュースリリースに関するキーワード :

2018年1月12日

 サッポロホールディングス(株)は1月12日(金)に(公社)アイヌ文化振興・研究推進機構とNPO法人北海道遺産協議会へ、2017年夏に開催した札幌麦酒祭り(サッポロガーデンパーク会場)のビール売上金相当額303万9,000円を寄付しました。

(公社)アイヌ文化振興・研究推進機構は、アイヌの人々の民族的な誇りが尊重される社会の実現と国民文化の一層の発展を基本理念とし、アイヌ語を含むアイヌ文化の振興に注力しています。2020年には白老に「国立アイヌ民族博物館」を設立予定で、北海道の観光資源として期待されています。

 またNPO法人北海道遺産協議会は、北海道遺産の選定、北海道遺産構想の普及・啓発活動などをおこなっており、苗穂エリアのビール工場跡地、サッポロガーデンパーク内のサッポロビール博物館が北海道遺産に登録されています。なお、両団体への寄付は2015年より継続しておこなっています。

 サッポログループでは、1876年の創業以来地域の皆様に支えていただいた感謝をこめて、今後もグループ一丸となり、さまざまな取り組みを通してふるさと北海道を支援していきます。

 

                                  記

【寄付について】

寄付先 

公益社団法人 アイヌ文化振興・研究推進機構

NPO法人北海道遺産協議会

 寄付金額

303万9,000円

  内訳)1,519,500円(公益社団法人 アイヌ文化振興・研究推進機構)

      1,519,500円(NPO法人北海道遺産協議会)

 寄付日 1月12日(金)

 

                                                                      以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース