サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > サッポログループの研究開発 > 論文・学会発表 > 感性情報科学 主要な研究成果(学会発表)

感性情報科学

  • 主要な研究成果(学会発表)
  • 主要な研究成果(投稿論文)
  • 主要な特許
2017年8月
  • リアルタイム香気分析によるビールの余韻の評価
    日本食品科学工学会第64回大会 / 丸山一樹
2017年3月19日
  • レモン飲料における、風香味および糖・酸含量の嗜好性への影響
    日本農芸化学会 / 丸山弘明
2016年12月21日
  • レモン飲料の味知覚,嗜好性における,酸および糖の交互作用について
    ヒューマン情報処理研究会(HIP) / 丸山弘明
2015年10月26日
  • のどで感じるビールのおいしさを測る「のど越しセンサー」
    日本生物工学会第67回大会 / 小島英敏
2015年9月24日 - 26日
  • fNIRSによる炭酸水摂取後の脳血流応答および主観的味覚と嗜好性の関連性
    日本味と匂学会第49回大会 / 丸山弘明
  • fMRIによるビールの香りに対する脳内活動部位の検討
    日本味と匂学会第49回大会 / 荒木茂樹
  • 飲料の色の明るさがおいしさに及ぼす影響
    日本味と匂学会第49回大会 / 丸山一樹
2015年8月26日
  • The effect of consumer’s familiarity with beer brands on their eye-movements in selection behavior
    11th Pangborn Sensory Science Symposium / J. Fuchimoto
2015年8月
  • レモン果汁の官能評価用語の収集と整理
    日本調理科学会 平成27年度大会 / 中島美樹/共同発表先 独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品総合研究所
2014年10月4日
  • ビールののど越し感を計測する「のど越しセンサー」
    日本味と匂学会 2014年大会・味覚シンポジウム / 小島 英敏
  • 飲料のおいしさに及ぼす色の影響
    日本味と匂学会 2014年大会 / 丸山 一樹
2014年10月3日
  • 食習慣や味覚感受性がビールのおいしさに及ぼす影響
    日本味と匂学会 2014年大会 / 渕本 潤
  • ビールの香りによる脳賦活化のfMRI計測
    日本味と匂学会 2014年大会 / 荒木 茂樹
2014年9月10日
  • 商品ブランドに対する親近性が選択行動時の視線に及ぼす影響
    日本心理学会 第78回大会 / 渕本 潤
2014年3月28日
  • fNIRSを用いたビールの香り提示時の脳機能計測
    日本農芸化学会 2014年度大会 / 小島 英敏
2013年9月21日
  • エステル香の添加が飲料の評価に及ぼす影響
    日本心理学会 第77回大会 / 渕本 潤
2013年9月6日
  • 味覚感受性の世代間比較に関する研究
    日本味と匂学会 第47回大会 / 渕本 潤
2013年9月5日
  • 高精度QCM(Quartz Crystal Microbalance)システムを用いたビールのコク評価
    日本味と匂学会 第47回大会 / 荒木 茂樹
2013年8月12日
  • The effect of ester flavor on the perception of beer
    Pangborn Sensory Science Symposium / J. Fuchimoto
2013年5月21日
  • Green aroma volatiles affecting the sensation in the throat when swallowing
    2013 American Society of Brewing Chemists Annual Meeting / H. Kojima
2013年5月18日
  • 大規模感情評定システムを用いたTVCM視聴時の生体反応の検討
    日本生理心理学会 第31回大会 / 荒木 茂樹
2012年11月18日
  • ビールのおいしさを求めて
    日本生理人類学会第67回大会 / 金田 弘挙