サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

Q & A

「SBL88乳酸菌」についての理解をより一層深めていただくため、
よくあるご質問をいくつかご紹介いたします。

「SBL88乳酸菌」についてもっと知りたい!

Q1「SBL88乳酸菌」のSBL88とはどういう意味ですか?
正式名称は Lactobacillus brevis SBC8803 です。
SBLは、「サッポロビールラクトバチルス属」の略で、微生物バンクの番号8803の2桁目までを取って、SBL88と名づけました。
Q2「SBL88乳酸菌」は他の乳酸菌と何が違うのですか?
SBL88乳酸菌は、ホワイトビール、ランビック(乳酸発酵を伴ったビール)等のビール醸造においても活躍する乳酸菌の仲間です。
酸やアルコールなどが存在する環境でも生存できる特徴を持っています。
Q3「植物性乳酸菌」とは何ですか?
一般的に、漬け物や味噌等の植物性原料・食品に由来する乳酸菌を植物性乳酸菌といい、ミルクやチーズ等の動物性原料・食品に由来する乳酸菌を動物性乳酸菌といいます。
それぞれに特徴があり、どちらが良い悪いということはありません。
Q4「ハッピーパワー」とはどういう意味ですか?
SBL88乳酸菌の88にちなんで、ハッピー(8)パワー(8)といっています。この乳酸菌は、身体に良いさまざまなパワーを秘めています。それは幸せに満ちた生活を送るための健やかな身体づくりのための力。幸福が身体のすみずみまで届くことを願っています。

「SBL88乳酸菌」のはたらき

Q1乳酸菌の腸内での働きについて教えてください。
一般的に、善玉菌(ビフィズス菌など)を増やして悪玉菌が増えるのを抑え、腸内細菌の バランスを整えているといわれています。
Q2乳酸菌は生きていないと健康に良い効果がないのですか?
乳酸菌の菌株によっては、生きている菌と死んでいる菌とで、効果に差異がある可能性もありますが、SBL88乳酸菌の場合は、熱処理で殺菌・安定化した菌体においても、下痢の緩和や睡眠の改善などの健康に寄与する働きが認められています。
Q3「SBL88乳酸菌」はどのようにして身体に働くのですか?
SBL88乳酸菌は、菌体中に蓄積されるポリリン酸により消化管の炎症を抑えることや、菌体が腸管に働きかけて腸でセロトニンを分泌させ、自律神経を介して脳に作用することで、種々の効果を示している研究結果が得られています。
Q4γ-GTPとは?
肝臓の解毒作用に関係する体内の酵素のことです。
通常、アルコール摂取により血中γ-GTP値が高くなることが知られており、肝臓障害の指標として用いられます。γ-GTPの正常値は男性で50国際単位(IU)以下、女性で32国際単位(IU)以下とされています。

ページトップへ

  • SBL88乳酸菌とは?
  • SBL88乳酸菌とは?
  • 4つのはたらき
  • 研究論文・学会発表・特許情報
  • Q & A