新着情報

サッポログループ従業員参画の"東北復興応援ツアー"を実施

  • CSR
  • ニュースリリース

 サッポロホールディングス(株)は、2013年から7回目となる東北復興応援ツアーを実施しました。

 今回のツアーでは、岩手県大船渡市、大槌町にご協力をいただき、今後の復興計画や進捗状況、次世代教育施策などの取り組みについて視察・聴講することで交流を深めました。また、地元で水揚げされた魚や名産品の購入や飲食などの消費活動を通じ、サッポログループの従業員が直接復興に関われる活性化支援をメインとした行程となりました。

 サッポログループでは、今後も東北復興支援の重点テーマとして「物産品の消費促進」、「情報発信」、「次世代育成」の3点を掲げ取り組んでいきます。

内容 「東北復興応援ツアー」
日程 2017年6月3日(土)~4日(日)一泊二日
主な内容 地元の名産品の購入や宿泊、飲食など、消費活動を通じた活性化支援

  <大船渡市>

・株主優待制度を活用した、椿の植樹地を視察

・大船渡市戸田市長による復興の現状と課題の講話

・さいとう製菓中井工場見学、津波伝承館での当時の津波の映像を視聴

<大槌町>

・ふるさと科の授業が行われている小中一貫校大槌学園新校舎視察

・被災地の放課後学校 コラボ・スクール生徒によるマイプロジェクト発表

・大槌町平野町長、大槌教育委員会による復興に向けた取り組み聴講

参加者数 39名

以上

画像ダウンロード

  • 大船渡市 戸田市長 / 大槌町 平野町長

  • 大槌学園

印刷用PDF

このページの情報に関するマスコミの方からのお問い合わせはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ページトップへ戻る