サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2003年 > 不動産事業会社の合併でサッポログループの再編が完了(2003年09月01日)

不動産事業会社の合併でサッポログループの再編が完了 

このニュースリリースに関するキーワード :

2003年09月01日

サッポロホールディングス株式会社(本社・東京、社長・岩間辰志)では、9月1日付けで傘下の不動産事業会社「恵比寿ガーデンプレイス株式会社」と「サッポロビール開発株式会社」を合併し、「恵比寿ガーデンプレイス株式会社」を存続会社とする再編を実施しました。今回の不動産事業の一本化で、当初予定していた主要4事業会社体制へのグループ再編が完了したことになります。
サッポログループでは、恵比寿ガーデンプレイス株式会社が「恵比寿ガーデンプレイス」と「サッポロファクトリー」という2つの複合都市開発を核とした事業展開を図っていくことで、不動産事業の基盤を強化し、グループ価値の最大化を目指します。

【合併後の会社概要】

<恵比寿ガーデンプレイス株式会社>
・商   号:恵比寿ガーデンプレイス株式会社
・資 本 金:20億8千万円
・代 表 者:渡辺康彦
・従業員数 :76名
・主な事業 :恵比寿ガーデンプレイス事業、サッポロファクトリー事業及び不動産賃貸事業、不動産開発事業


【参考】 合併前の両社概要

<恵比寿ガーデンプレイス株式会社>
・商   号:恵比寿ガーデンプレイス株式会社
・資 本 金:5億円
・代 表 者:渡辺康彦
・従業員数 :29名
・主な事業 :恵比寿ガーデンプレイス事業

<サッポロビール開発株式会社>
・商   号:サッポロビール開発株式会社
・資 本 金:15億8千万円
・代 表 者:渡辺康彦
・従業員数 :47名
・主な事業 :サッポロファクトリー及び不動産賃貸事業


以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース