サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2006年 > 戦略的な投資と研究開発を強化し、将来に向けた持続的な成長を目指す 〜『サッポログループ新中期経営計画』(2006年〜2008年)〜(2006年02月20日)

戦略的な投資と研究開発を強化し、将来に向けた持続的な成長を目指す
〜『サッポログループ新中期経営計画』(2006年〜2008年)〜 

このニュースリリースに関するキーワード :

2006年02月20日

サッポログループは2003年7月に、『酒類』『飲料』『外食』『不動産』を主力4事業とする持株会社体制に移行しました。2004年〜06年を『生まれ変わる3年』と位置づけ、各事業会社が経営改革を実践し、新しいビジネスモデルを構築していくことにより、それぞれの業界で闘える企業として生まれ変わることを目指しました。
 2004〜05年で実施してきた構造改革では着実な成果をあげ、次のステージへ進むベースが整ってきました。この改革のスピードをさらに加速させ、将来に向けて持続的な成長を実現させるために現在の中期経営計画を1年前倒し、2006年を起点とした新たなグループ中期経営計画(3ヵ年)を策定し、将来に向けたグループ価値の向上を図ります。




このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース