サッポロホールディングス株式会社
★SAPPORO
  • English
  • お問い合せ
  • サイトマップ

ホーム > ニュースリリース > 2015年 > 仙台の冬の風物詩「2015 SENDAI光のページェント」を支援(2015年11月30日)

仙台の冬の風物詩「2015 SENDAI光のページェント」を支援~ LED電球 約4万球相当を寄付 ~ 

このニュースリリースに関するキーワード :

2015年11月30日

 サッポロホールディングス(株)代表取締役社長 兼 グループCEO 上條 努は、11月30日に仙台市役所にて「2015 SENDAI光のページェント」実行委員長・石垣 光一朗氏へLED電球約4万球相当の200万円を2012年より毎年寄付しており今年も贈呈します。合わせて仙台市 奥山 恵美子市長へ同イベントの支援内容について報告を行いました。

 「SENDAI光のページェント」は、毎年250万人以上の方が参加する仙台最大級のイベントで、今年で開催30回目を迎えます。仙台の皆様をはじめ、仙台観光の目玉として多くの方々に親しまれているシンボル的な存在です。

サッポログループでは、寄付金のほか、本社所在地の恵比寿ガーデンプレイス(東京都渋谷区、目黒区)にて毎年20万人が来場する「恵比寿麦酒祭り」開催時に、同イベントの装飾の一部を会場内を飾り付け、首都圏のお客様へのアピール活動も昨年に続き実施しています。

 加えて、同イベント開催期間限定で、グループ会社の(株)サッポロライオンが展開する「YEBISU BAR(ヱビスバー)」を出店し、スタンディング形式による大人が寛げる空間を提供することに加え、東北復興を応援するため東北の食材を使用したメニューを一部ご用意します。

 サッポログループは、仙台をはじめ被災された東北全体の更なる復興を願い、今後も支援活動を継続していきます。

 

 

◆寄付について

 寄付金額:200万円 (LED電球 約4万球相当)

 寄付先   :2015 SENDAI光のページェント実行委員会

 実行委員長 石垣 光一朗氏

 宮城県仙台市青葉区一番町3-9-10 仙台日の出ビル4階 

 022-261-6515

    

◆「YEBISU BAR」について

 出店期間:12月4日(金)~12月27日(日)

 営業時間:16時~22時

 所在地  :宮城県仙台市青葉区

         勾当台公園内

 

◆「2015 SENDAI光のページェント」について

 テーマ     :「未来へつなげる愛の光!」

 実施期間:12月6日(日)~12月31日(木) 

 実施場所:定禅寺通(東二番丁通~市民会館前) 

        *定禅寺通及び西公園を中心として開催

 ケヤキの本数:160本 

 1986年から開催、本年で30回目を迎える仙台最大級のイベント

 

以上

このページの情報に関するマスコミの方からのお問合せはサッポロホールディングスまでお願いいたします。

ニュースリリース検索

カテゴリ別ニュースリリース